Entries

スポンサーサイト

キーワードコレクター無限の使い方

このブログではこれまで紹介していなかったのですが、私のアクアスレビューサイトで紹介している、キーワードコレクター無限というツールがあります。これは自動で関連キーワードをどんどん集めてきてくれるわけですが、なかなかうまく使えない方もいるようです。そこで、少しでも自分が取り組みやすいキーワードでサイトを作成していく方法を考えてみました。まず、キーワードコレクター無限を購入する方は、いくつかのサイトは作...

メールの重要性

当ブログはAQUASレビューサイトの宣伝も兼ねているブログなので、ちょこちょこツールなどを買っていただけるのですが、特典請求の際のメールの書き方がいろいろあって面白いです。被リンクを付けているので、必ず購入者さんのサイトを見る訳なんですが、もったいないなあ、と思える人がかなり多いです、というかほとんどそうです。キレイなデザインやテンプレでサイトを作っていたり、ナビゲーションやユーザビリティーも万全だっ...

窓口を広げる

以前の記事で、サイトに連絡先は明記しておくほうがいいですよ、と書いたことがあるのですが、最近これをつくづく実感します。ずっと放ったらかしにしていて、自分では思ってもみなかったサイトの問い合わせページから連絡がよく来ます。ASPさんからお話を貰うことが多いですが、広告主さんがサイトを気に入ってくれてASPさんを介して連絡が入ることもあります。こういうサイトは広告主にも認められているということで、単価も普通...

バックリンクサイトを作る意味

前回の補足になりますが、バックリンクをしっかり作っていると、面白いことがいろいろ分かります。アクセス解析必須ですが。先月取ったjpドメインにバックリンク用の記事を入れて2週間ですが、早速Yahooで上がってきているようで、いい感じでデータが上がってきてます。いろんなワードがあって、これから作るサイトのヒントになりそうです。バックリンクはペラも作ってますが、そこそこしっかり作っておくと、そこからいろんなデ...

中古ドメインを取った後

380円のドメイン取得キャンペーンが終わりましたが、さぞかしあなたもたくさんオールドドメインを取ったことでしょう。comやnetは私もたくさん取りました。オールドドメインハンターが大活躍でした(^^jpの中古ドメインも12月1日に数個取って、一つは良いものがあったのでヨシとします。これらをどう使っていくかはこれから次第ですが、ほとんどバックリンクでいいかな、と思ってます。バックリンクのコンテンツは記事サービスで...

Appendix

プロフィール

taka

Author:taka
単なるアフィリエイター
特に書くことは無いので、気になる方は、こちらのプロフィールでも読んでみてください。
限定公開記事のパスワードは、AQUASやツール購入者専用の特典ページにあります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

ユーザータグ

AQUAS オールドドメイン 中古ドメイン 電脳卸 ASP レビュー 楽天 アフィリエイト 初心者 アクアス 稼ぐ テンプレ レンタルサーバー テンプレート SEO オールドドメインハンター アドセンス A8 物販 特典 上位版 yahoo バックリンク サーバーサブドメイン 携帯 jpドメイン 無料ブログ メール サブドメイン IE6 XREA ブラウザ 薬事法 使い方 さくら 順位変動 稼げない デザイン 相互リンク Firefox IE7 成約率 ブログ google SIRIUS 記事 リンクシェア ロリポップ コンテンツ シリウス セーフカラー 情報商材 売り上げアップ  SCK コンバージョン率 商品選び キーワードコレクター無限 キーワード 外注 青色 書き方 STMX サイト作成 ツール 対策 変動 エックスサーバー 差別化 承認率 売れる商品 ヤッターマン ターゲット HTML バージョンアップ 会員サービス Yahoo 失敗 結果 期限切れドメイン 破棄率 連絡先 結果が出ない ワードプレス パーマリンク プラグイン イベント A8フェスティバル 規約 報酬 クローズド案件 記事の書き方 新規ドメイン 一流の思考法 図書カード 実績 記事サービス 森本貴義 SEO八卦の陣! リスクヘッジ 分散 SEO対策 被リンク 野村主義 独自ドメイン 購入 無料サーバー IE8 集客 MYユーザー 方法 通常版 携帯サイト 高料率 カスタマイズ お礼 販売力 MYユーザー 削除済みドメイン あいさつ まずはアフィリエイトで月10万円を稼ぐ為の本 ミニム 物を売る アカウント マルチドメイン 

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。