Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓口を広げる

以前の記事で、サイトに連絡先は明記しておくほうがいいですよ、
と書いたことがあるのですが、最近これをつくづく実感します。

ずっと放ったらかしにしていて、自分では思ってもみなかったサイトの問い合わせページから連絡がよく来ます。

ASPさんからお話を貰うことが多いですが、広告主さんがサイトを気に入ってくれてASPさんを介して連絡が入ることもあります。

こういうサイトは広告主にも認められているということで、単価も普通よりは貰えたりします。

自分ではやる気の無いサイト(テーマ)だったのですが、話を聞いていると悪くは無いようですね。そりゃオファーしてくるくらいですから。

こういうことを何度も経験していると、間口を広げておくのは本当に大事だと思います。

たとえ1ページのペラサイトでもあっても、連絡先は書いておくに越したことはないです。
どこから連絡があるか分からないので、これからこういうことが非常に大事になってきます。

近い将来、アフィリサイトでも連絡先を明記しなさい、とかいうことになるかもしれないですから、やっておくことに越したことは無いです。

やましい事をやっていなければ、個人情報が出ない程度に連絡先くらいは書けるはずです。信用も上がりますし。

これまでアフィリエイトは商品さえ紹介していればOK、みたいな風潮でしたが、これからはユーザーには安心も提供しなければならない時代になってきていると思われます。

電脳卸と言うASP

最近、電脳卸の記事が無くなったなあ、と思っている人もいると思う。
あれだけ勧めていたのに書いていないのは理由がある。
電脳卸
実は、電脳卸は最近ほとんどやっていない。
その証拠に、報酬はMAがやたら多い。

誰かが頑張って売ってくれているのです。
本当にご苦労様です(笑)。

半年くらい真剣にやれば、しばらくサイト作りを止めても、こんな状態になります。

ある意味、楽天のクッキーよりも素晴らしい究極のクッキーですよね。

まあ、報酬は置いといて、あまりやらなくなった理由を。

大きな理由は、例の薬事法の問題。
この記事を書いている時には、すでに危ないと思っていたので、それほど真剣にやっていなかった。

そして、最近あるお店が飛びそうな気配がある。
その2つのお店の頭文字は、BとT。

Bには以前、メールを送っても返信が無かった経緯がある。
http://tk1affiliate.blog56.fc2.com/blog-entry-24.html

案の定である。

大和ショップの時の苦い教訓があるので、このメールの件以来、Bのお店のアフィリタグはなるべく貼らないようにしてきたので、もし飛んでも被害は少ないですけどね。

こういう前兆は察知できるようになっておかないと、どのASPでも起こりえるので、広告主にメールなどをすることはかなり重要だと言える。

特に電脳卸の場合は、報酬があがってから確定を経て振り込まれるまで、最長で半年近く掛かるお店(商品)があるので、PPCをやっている人は要注意である。

もしお店が飛べば、たとえ確定でもキャンセルになるので、確定になったからと言って安心は出来ない(大和ショップの時はそうだった)。

もちろん電脳卸にも良いお店はたくさんあるので、アフィリするお店はしっかりと見極めてからやって欲しいと思う。

私が思うに、今後の伸びしろとしてはあまり期待できないと思うので、わざわざ電脳卸でやる必要もなくなってきたかな、という印象が強い。

それでもやる人は、半年以上は真剣にやってほしいです。
そうでないとMA報酬もあまり期待できないので、中途半端に終わる可能性大です。

あまりランキングには出てこないような、地味に長く売れる商品もかなりあるので、お店に直接聞いて情報を仕入れると、そこそこ効率的にアフィリできると思いますよ。

某ASPからクローズド案件

某ASPでは、私の場合、資料請求や会員登録がメインです。
今考えたら、なぜこのASPで私は物販をほとんどやっていなかったか不思議ですが。

それほど実績は大きくないですが、よく提携のお願いメールをくれるので、今回ちょっと食い付いてみたら、クローズド案件を紹介してもらいました。

ただし、報酬は低いし、クローズドにする意味があるの?
って思うような案件でしたが、恩を売っておく意味で掲載決定です。

どちらにしても担当が付いてくれるのは、いろいろと話をしやすいです。
後々のことを考えると、報酬は度外視して付き合っておくほうがベターです。

最近は、つぶれるASPもあったり、ASPも淘汰される時代になってきているようです。

ほとんどの広告は、基本的には大手と言われるASPでまかなえるので、名も無いところに手を出す必要は無いですしね。

今回クローズド案件をくれたASPさんは、最近ある有名広告主を独占契約にしたり、営業にはかなり気合を入れて頑張っているのではないでしょうか。

ASPからのオファーは、最初はサイトの問い合わせ欄からメールが送られてくることが多いので、サテライトサイトやアフィリ専用サイトであっても、連絡先は明記しておくほうがチャンスは広がります。

売り上げなんて無くてもASPのほうから連絡をもらうチャンスはありますので、間口は広げておいたほうがいいですね。

楽天アフィリエイトの注意点

楽天アフィリエイトは、一番お手軽に始められるアフィリといっても過言ではないが、注意点ももちろんある。

料率1%がイヤでやっていない人もいるかもしれないが、高料率のショップもあるので、他のASPアフィリに比べても特に不利ということはない。

楽天で稼いでいる人は、高料率ショップを狙い撃ちしている人も多いと思う。

私もどうせやるならと、高料率のショップのアフィリをやっているが、この高料率ショップというのは、実は結構クセモノだったりする。

知らないうちに料率が結構変わったりするのだ。

一応楽天サイトでは、本日から料率変更の広告主のお知らせはあるが、基本的に目立たないところにあるし、たいていの人は見ないと思う。

他のASPなら、料率の変更はほぼ間違いなくメールでお知らせしてくれるしね。

このあたりに、楽天の色が出ていると思う。
とりあえず、お客を運んで来い、的な発想である。

最初は高料率でアフィリさせる。
そして、顧客が増えると、料率を下げるパターン。

このパターンのショップが非常に多い。
まあ、私がショップオーナーでもそうすると思うけどね。

そして楽天と他のASPで大きく違うのが、アフィリ担当がいないこと。
たまにメールを送ると、それらしき担当がいることもあるが、ほとんどのショップは基本的にはいない。

よって、楽天のショップはアフィリエイターのことなんて考えないし、お客さえ運んできてくれればそれでいいのである。

所詮、楽天はASPというより、単なる個々のショップの広告塔に過ぎないのかな、と。

楽天アフィリは、それらを理解したうえでやる必要があると思う。

不況のあおりもあって、どこも死活問題を抱えているので、楽天アフィリをやるなら有名なショップを選んでおいたほうがいくらかはマシだろう。

稼げる人稼げない人

最近、AQUASなどを私のサイトから買ってくれる方が増えたので、いろいろメールのやりとりをすることが増えた。

これはこれでうれしいことだが、しばらくするとメールが来なくなる人が多い。
原因はいろいろあると思うが、一番多いのは私のサイト診断後。

サイト診断を特典に付けているものがあるので、サイトを見させてもらうのだが、私の意見がこれまた手厳しい(笑)。

自分でも厳しいなぁ、と思うくらいキビシイ感想を書く。
その後、メールがだんだんフェードアウトしていく。

私としては自分がやってきたことを元にサイト診断をしているだけなんだけど、言われた方にとっては自分を全否定されている気分だと思う。

誰だって自分のやってきたことを否定されれば、良い思いはしない。
でも、稼げないやり方にしがみついている時間がもったいないと思うから、あえて意見する。

私も稼げない時代に同じようなことを味わっているので、気持ちは分かる。
気持ちは分かるが、同情したところで稼ぐことなんて出来ない。
ここで奮起できなければ、バイトでもしたほうがマシだろう。

稼げていなかった人で、私のサイト診断に耐えた人は、未確認を除けば現在までたった一人である。

この方は、自己流をほとんど捨てて、私が勧める無料ブログからまず結果を出した。
それまで自己流で作っていたサイトは、すべて被リンクに利用した。

AQUASを買っておいて無料ブログで稼ぐのはおかしい、と感じる人がいるかもしれないが、結果が出るのが早いので、何をやっていいか分からない人には、最初はこの方法を勧めている。
もちろん同時にAQUASでもサイトは作ってもらう。

ひとつ結果が出れば、次は早い。
違うサイトも同じよう進めていけばいいだけだから。

一番しんどいのは、今までアドセンスをメインにやってきて、それなりの知識がある人だろう。
アドセンスからの脱却という記事でも書いたが、私もそうだったので、これは相当頑張らないと自己流から抜け出すのが難しい。

アドセンスのやり方は、ASPアフィリには通用しない。
意識改革ができる人のみ、アフィリで稼げる可能性が出てくる。

ある程度知識がある人はHPを作る能力があるので、意識改革をするだけで稼げたりするのに、ホントもったいないなぁ、と思うことも多い。

また、アフィリは素人でも簡単に稼げるなどと思っている人は、シンプルだけどイージーではない、
ということを念頭に入れて取り組んで欲しいと思う。

メールのやりとりには私もかなり時間を割いているので、本当はやりとりした人全員に結果を出して欲しいところだが、今は打たれ弱い人が多いのかな。

人に何かを教えるのは、つくづく難しいと感じますね。

Appendix

プロフィール

taka

Author:taka
単なるアフィリエイター
特に書くことは無いので、気になる方は、こちらのプロフィールでも読んでみてください。
限定公開記事のパスワードは、AQUASやツール購入者専用の特典ページにあります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

ユーザータグ

AQUAS オールドドメイン 中古ドメイン 電脳卸 ASP レビュー 楽天 アフィリエイト 初心者 アクアス 稼ぐ テンプレ レンタルサーバー テンプレート SEO オールドドメインハンター アドセンス A8 物販 特典 上位版 yahoo バックリンク サーバーサブドメイン 携帯 jpドメイン 無料ブログ メール サブドメイン IE6 XREA ブラウザ 薬事法 使い方 さくら 順位変動 稼げない デザイン 相互リンク Firefox IE7 成約率 ブログ google SIRIUS 記事 リンクシェア ロリポップ コンテンツ シリウス セーフカラー 情報商材 売り上げアップ  SCK コンバージョン率 商品選び キーワードコレクター無限 キーワード 外注 青色 書き方 STMX サイト作成 ツール 対策 変動 エックスサーバー 差別化 承認率 売れる商品 ヤッターマン ターゲット HTML バージョンアップ 会員サービス Yahoo 失敗 結果 期限切れドメイン 破棄率 連絡先 結果が出ない ワードプレス パーマリンク プラグイン イベント A8フェスティバル 規約 報酬 クローズド案件 記事の書き方 新規ドメイン 一流の思考法 図書カード 実績 記事サービス 森本貴義 SEO八卦の陣! リスクヘッジ 分散 SEO対策 被リンク 野村主義 独自ドメイン 購入 無料サーバー IE8 集客 MYユーザー 方法 通常版 携帯サイト 高料率 カスタマイズ お礼 販売力 MYユーザー 削除済みドメイン あいさつ まずはアフィリエイトで月10万円を稼ぐ為の本 ミニム 物を売る アカウント マルチドメイン 

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。