Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IE6は無視できない

IE8になって久しいが、私は早々にIE8からは撤退したクチだ。
私にとっては使い勝手が悪かったのは以前に書いたとおり。

で、今使ってるブラウザはFifefoxだが、ずっと使っていたIE6はまだまだ無視できない存在である。

このIE6、デザインに凝る人にかぎって、IE6なんて無視、とかいうのを良く聞く。
でもデザインに凝るなら、IE6にも対応してこそプロっていうもんです。

数ピクセルのデザインにこだわることを自慢するなら、IE6にも対応できるくらいのスキルは当然欲しいですなあ。

まあデザインは置いておいて、あるサイトのアクセス解析を見ていると、IE6は無視できないことが良く分かると思う。

ブラウザ解析

30%前後の訪問者は、いまだにIE6を使っている。
女性向きのサイトなんかは、モロにこの傾向がある。

IE6が50%近くになる日も良くあるので、決して無視なんか出来るはずが無い。

巷のウワサに騙されてはいかんぜよ。
データというのは、自分で解析しないと意味が無いのだ。

IE6を無視とか言ってる人は、男性向きのサイトしか作っていないのだろう。

多くの女性は、わざわざブラウザなんて入れ替えたりはしない。
ほとんどが標準の状態で使っているのだから。

こういう人たちを相手にするのだから、アフィリエイト(特に女性向きアフィリ)はマニアックな外野の声に耳を傾ける必要は無いという典型的な例だろう。

来年以降、Windows7搭載機がシェアを伸ばしてきて、XPユーザーがほとんどいなくなったその時、やっとIE6の時代が終わるのかなあ、と思う。

私のパソコンも5年前のペンティアムMだからそろそろ引退だし、XP+IE6搭載機からWindows7搭載機に買い換える人(Vista飛ばし)も多いのではないか、と思ったりしている。

アフィリエイトに関しては趣味じゃないのだから、サイトの表示で対応できないブラウザがあるのはもったいない。

ブラウザが対応できないくらいまでデザインに凝るくらいなら、いっそデザイナーになればいいのである。

AQUASなどでも初期のテンプレでは、IE6とFirefoxでは見た目(マージンや影など)が少し違っていたが、崩れることなく見れているので、サイト作成上はまったく問題ないのである。

こういうどうでもいい細かいことに気を使うよりも、プログラム選びや解析に時間を使うほうが、よほど有意義である。

IE8とお別れ

IE8を2週間程使ってみた。
私には体感的には少し速いのかな?程度しか感じられなかった。

私のPCは少し古く、標準で入っているIE6で慣れているので、IE8は逆に操作性が悪く感じた。

結局使ってみて作業の効率が一向に上がらないので、IE8とはお別れすることにした。
IE7からアップした人はいいのかもしれないが、もともとIE6の人はどうなんだろ?

まずダメなのは、ツールバーのメニューやアイコンの配置が換わっていること。
これで操作性がかなり落ちる。

ツールバーをIE6と同じような配置にカスタマイズしようと思ったが、これがどうやっても出来なかった。
IE6のように自由に動かせないのがイタイ。

FirefoxのほうがIE6と同じようにツールバーをカスタマイズできるし、はるかに使いやすい。
多くのヘビーユーザーが使うのも頷ける。

IE8にはアクセラレータなど便利な機能もあるが、便利な機能と言われているものはほとんど使わないので私には意味が無かった。

まあ、どうせ新しいパソコンに買い換えたら、強制的にIE8かFifefoxを使うことになるので、それからでもいいだろう、ということで勝手に納得した。

IE6の表示は遅いのかもしれないが、それはネットサーフフィンをメインにした場合のことで、私のように作業をメインに考えれば、特に不便も無い。

IE8での表示確認だけなら、ソフトで出来るし無理に使う必要も無いしね。

人それぞれ好き嫌いはあるのは当然で、速い表示を求めるのか、慣れ親しんだ操作性を求めるかで、結構意見は分かれそうですね。

ブラウザの表示確認をする

使用ブラウザの最大シェアがIE7に移り、ブラウザを特にあまり気にしていない人もいるようだが、まだまだIE6は根強い。

最近は、IE6で表示したときにサイドバーなどが落ちているブログやHPを良く見かける。
インフォトップなどのランキングバナーを張っている人に特に多い。

CSSなどの知識が無いからブログでやっている、と言う人はある意味仕方ないかもしれないが、プロのデザイン屋でもこの現象を良く見る。

まだシェアが3割以上もあるIE6での確認はしていないのだろうか?
やっていないとしたらプロとしては恥ずかしい限りである。

IE6にはバグが多いので・・・、などと思っているなら、自分(の会社)には出来ないと言っているのと同じ。
勉強すれば回避方法は調べられるし、プロとしての自覚が足りない。

実はIE6は、Firefoxなどよりもかなり曖昧なブラウザなので、多少タグが抜けていようがしっかり表示されたりする有利な点があるのである。

たとえば、本来は終了タグが必要なのに、それが抜けていてもしっかり表示してくれるありがたいブラウザなのである。

IE7を使うのもいいが、それなりの情報提供サイトなどを作っている人は、しっかりIE6とFirefoxの表示確認くらいはしておきたいものである。

Appendix

プロフィール

taka

Author:taka
単なるアフィリエイター
特に書くことは無いので、気になる方は、こちらのプロフィールでも読んでみてください。
限定公開記事のパスワードは、AQUASやツール購入者専用の特典ページにあります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

ユーザータグ

AQUAS オールドドメイン 中古ドメイン 電脳卸 ASP レビュー 楽天 アフィリエイト 初心者 アクアス 稼ぐ テンプレ レンタルサーバー テンプレート SEO オールドドメインハンター アドセンス A8 物販 特典 上位版 yahoo バックリンク サーバーサブドメイン 携帯 jpドメイン 無料ブログ メール サブドメイン IE6 XREA ブラウザ 薬事法 使い方 さくら 順位変動 稼げない デザイン 相互リンク Firefox IE7 成約率 ブログ google SIRIUS 記事 リンクシェア ロリポップ コンテンツ シリウス セーフカラー 情報商材 売り上げアップ  SCK コンバージョン率 商品選び キーワードコレクター無限 キーワード 外注 青色 書き方 STMX サイト作成 ツール 対策 変動 エックスサーバー 差別化 承認率 売れる商品 ヤッターマン ターゲット HTML バージョンアップ 会員サービス Yahoo 失敗 結果 期限切れドメイン 破棄率 連絡先 結果が出ない ワードプレス パーマリンク プラグイン イベント A8フェスティバル 規約 報酬 クローズド案件 記事の書き方 新規ドメイン 一流の思考法 図書カード 実績 記事サービス 森本貴義 SEO八卦の陣! リスクヘッジ 分散 SEO対策 被リンク 野村主義 独自ドメイン 購入 無料サーバー IE8 集客 MYユーザー 方法 通常版 携帯サイト 高料率 カスタマイズ お礼 販売力 MYユーザー 削除済みドメイン あいさつ まずはアフィリエイトで月10万円を稼ぐ為の本 ミニム 物を売る アカウント マルチドメイン 

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。