Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックリンクサイトを作る意味

前回の補足になりますが、バックリンクをしっかり作っていると、面白いことがいろいろ分かります。
アクセス解析必須ですが。

先月取ったjpドメインにバックリンク用の記事を入れて2週間ですが、早速Yahooで上がってきているようで、いい感じでデータが上がってきてます。
いろんなワードがあって、これから作るサイトのヒントになりそうです。

バックリンクはペラも作ってますが、そこそこしっかり作っておくと、そこからいろんなデータが得られます。
生きたデータは貴重なのです。

私を含め、バックリンクだからと言って適当に作る人も多いですが、いろんなページを用意しておくと、次へ繋がります。

確かにバックリンクで数十ページのサイトを作るのは少し手間ですが、労力分だけのデータは得られると思うので、面倒がらずに作ることが大事です。
そのサイトでそのままアフィリをしてもいいですしね。

努力の方向さえ間違えなければ、必ず力となってくれることでしょう。

・中古ドメイン情報(海外ヤフカテ登録)
お一人1個でお願いします。
archery2001.org
dorsetsurvivors.org
christianracing.org
entrenosaltres.org
globalinternetmarket.com
redeventos.com

中古ドメインを取った後

380円のドメイン取得キャンペーンが終わりましたが、さぞかしあなたもたくさんオールドドメインを取ったことでしょう。

comやnetは私もたくさん取りました。
オールドドメインハンターが大活躍でした(^^
jpの中古ドメインも12月1日に数個取って、一つは良いものがあったのでヨシとします。

これらをどう使っていくかはこれから次第ですが、ほとんどバックリンクでいいかな、と思ってます。

バックリンクのコンテンツは記事サービスで十分ですから、サクサク作っていけます。
記事サービスをうまく使えない人は、バックリンクオンリーで使うといいでしょう。
それくらいの割り切りは必要です。

メインサイトのボリュームアップに使うこともありますが、使うのは完全個別の記事サービスだけですね。
クオリティが下がってきたり、記事のジャンルが合わなくてやめる人多いですが・・・。

記事タントも良いと思うのですが、わざわざ別料金を出して書き直してもらうなら、自分で外注管理するほうが思い通りの記事になります。

まるるちゃんのやつは、私はほぼバックリンクだけに使ってますね。
楽天なんか貼っておくと意外と良いかもです。
PPCなんかにも使えますね。

今は売っていないですけど、タンタカさんの商材を持っている人は、読み返してみてください。
バックリンクへの記事サービスの使い方などが確か書いてあったはずです。

そんな考え方でいいの?と一瞬思ったりしたのですが、タンタカさんらしいシンプルな割り切り方なので、私もほぼそのとおりにしてます。
難しく考えるのはしんどいし、時間も限られているのでシンプルが一番です。

いろんなサービスの記事を持っている人は、惜しみなく使っていきましょう。
ハードディスクの肥やしにしているだけではダメです。
うまくキレイに作ろうとしてもあんまり意味無いですから。

AQUASを持っている人なら、ひと手間加えるだけで、サクッとサイトが出来上がりますしね。
新しくなった標準のテンプレ、結構良いと思いますよ。

まあ、結局は手を動かせ、ってことですね。

ドメインの割引き取得

今日から今月末まで、またムームーとお名前.comのドメイン取得の価格が安いです。
.com .net .jp が対象ですから、かなり利用する人も多そうです。

それにしても、最近のGMOの囲い込みはすごいですね。
これで20円とか30円ずつ段階的に値上げしていけば、今後の利益は莫大なものです。

やはり、何でも大元が儲かるように仕組みが出来ています(^^;

まあそれはいいとして、私もオールドドメインハンターなどでストックしていた中古ドメインを先ほど適当に取得していたのですが、気が付けば10個以上取ってました(^^;
380円だと今まで以上に結構気軽に取れます。

この価格で躊躇する人は、今後の展開もかなり厳しいものになるでしょう。
20個取っても1万円しないですからね。

ヘタな情報商材を買うくらいなら、ドメインを買うほうが賢いのは、私のブログの読者の方なら分かると思います。

1年間380円で自由自在なバックリンクを買う、という発想でもいいですよね。
こんなに安いバックリンクサービスは無いですよ(笑。

バックリンクは少しは買ってもいいと思いますが、自分で育てることのほうがはるかに大事だと思いますからね。

資金が潤沢にある人はリンクなんて買いまくればいいですが、資金があまり無い人は、自分で育てていくほうがベターです。

資金があまり無い人は、弱者でも戦える仕組みを考えていきましょう。

Appendix

プロフィール

taka

Author:taka
単なるアフィリエイター
特に書くことは無いので、気になる方は、こちらのプロフィールでも読んでみてください。
限定公開記事のパスワードは、AQUASやツール購入者専用の特典ページにあります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

ユーザータグ

AQUAS オールドドメイン 中古ドメイン 電脳卸 ASP レビュー 楽天 アフィリエイト 初心者 アクアス 稼ぐ テンプレ レンタルサーバー テンプレート SEO オールドドメインハンター アドセンス A8 物販 特典 上位版 yahoo バックリンク サーバーサブドメイン 携帯 jpドメイン 無料ブログ メール サブドメイン IE6 XREA ブラウザ 薬事法 使い方 さくら 順位変動 稼げない デザイン 相互リンク Firefox IE7 成約率 ブログ google SIRIUS 記事 リンクシェア ロリポップ コンテンツ シリウス セーフカラー 情報商材 売り上げアップ  SCK コンバージョン率 商品選び キーワードコレクター無限 キーワード 外注 青色 書き方 STMX サイト作成 ツール 対策 変動 エックスサーバー 差別化 承認率 売れる商品 ヤッターマン ターゲット HTML バージョンアップ 会員サービス Yahoo 失敗 結果 期限切れドメイン 破棄率 連絡先 結果が出ない ワードプレス パーマリンク プラグイン イベント A8フェスティバル 規約 報酬 クローズド案件 記事の書き方 新規ドメイン 一流の思考法 図書カード 実績 記事サービス 森本貴義 SEO八卦の陣! リスクヘッジ 分散 SEO対策 被リンク 野村主義 独自ドメイン 購入 無料サーバー IE8 集客 MYユーザー 方法 通常版 携帯サイト 高料率 カスタマイズ お礼 販売力 MYユーザー 削除済みドメイン あいさつ まずはアフィリエイトで月10万円を稼ぐ為の本 ミニム 物を売る アカウント マルチドメイン 

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。