Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahooの変動にあわてない

アフィリエイトをしている人はいろいろなサイトを持っているので、今回のYahooの変動で上がったサイト、下がったサイト、ビクともしなかったサイトを数多く持っているはずです。
私も例に漏れず、どのパターンのサイトも持っています。

たくさんの種類のサイトを持っているということは、自分の所有サイトだけでも順位変動の傾向がある程度把握できてしまうというメリットがあります。
しかも自分のやっているキーワードですから、これほど実践に沿ったデータは他には無いわけです。

Yahooは気まぐれな部分が多い印象がありますが、前回の9月と今回の12月、ともに上位でビクリともしなかったサイトが今のところ正解というところなのでしょう。
もしくは何年も上位をキープしているサイトがあるなら、それが一番良いですね。

個人でSEOなどの研究をしている人は数多くいると思うのですが、所有サイトの数で言えば、私たちアフィリエイターが所有しているサイト数の、数分の一~数百分の一くらいであると思われます。

事業や団体でやっている人を除けば、個人レベルでSEOを研究している人の場合は、自分の所有サイトと定点観測をしているサイトやキーワードなどだけで、大方の判断している場合が多いのではないでしょうか。

それに比べ、アフィリエイターの場合は個人レベルであっても、サイトの数やキーワードでは圧倒的に多くのデータが集まるわけですから、SEOやキーワードの情報量としてはアフィリエイターほど多くの情報を持っている人はいない、と言っても過言ではないはずです。

ですので、アフィリエイトをしている人はいろいろなSEOの情報に振り回されず、もっと自信を持って自分のサイト群を分析していけばいいのではないのかな、と思ったりするわけです。
自分の得意なところで勝負すればいいわけですしね。

SEOを専門としている人たちのような大きなキーワードの考察も参考にはなりますが、自分の土俵に当てはめてみたら、とてもじゃないけど個人では出来ないことも多いはずです。

それなら、自分のキーワードと大きなキーワードのSEOの共通点を探して、どちらにも当てはまるものがあれば、それらを徐々に採用していけばいいのではないでしょうか。

それほど競合が激しくないキーワードでは、一部を採用するだけで上位にきたりします。
所詮、SEOは相対評価ですからね。

私の場合、SEOは結構適当です。
SEOに力を注ぐ割合よりも、コンテンツを充実させる割合のほうが大事だと思っているので、SEOは0点もしくはマイナスでなければOKなのです。

SEOで1位になっても売り上げ無し、なんていうキーワードもありますし、こういう変動があると自分のサイトを見つめなおすチャンスでもあります。

私は基本的に、なんちゃってSEOでOK、なところがあるので、他のサイトとの差別化をできるコンテンツがあれば、それでいいのではないかな、と思うわけです。

チカラワザだけに頼っていると、資金力があるところには絶対に勝てませんしね。

アフィリでもポイントサイトなどは、だんだんと優遇措置がなくなってきているので、今後コンテンツの充実は欠かせない要素となってくると思われます。

アフィリエイトをしている人なら、手持ちのサイトは数サイトだけ、なんていうことはないわけですから、順位変動はあまり気にせず、他と差別化できるコンテンツのほうに頭を使っていけばよいのではないでしょうか。

手が動かない理由

私からツールなどを購入してくれた方にはリンクを付けていますので、たまにリンク切れ等がないか、購入者さんのサイトを見に行くのですが、ぜんぜん進んでない人が多いです。

他のサイトでもいろいろ作って、私の知らないところで進んでいるならいいのですが・・・。

コンテンツを足していくと言いいながらリンクした時とぜんぜん変わってなかったり、すでにサイト自体がなくなっていたり。。。

稼げない人は、やっぱり手が動いていないんですね。
情報ばっかり頭に仕入れてても、使う時なんてそう無いですよ、っと。

情報は、分からなくなった時に、その都度探せばいいんです。
頭に詰め込んでも、多分実践できずに終わりです。

賢威とかAQUASとか持っている人は、なぜもっと使って実践しないんでしょうね。
本当にもったいないです。

手が動かない理由はコンテンツが書けないからでしょうか?
それだったら簡単ですよね。外注すればいいんですから。

記事を書いてくれる人は、今の世の中腐るほどいます。
私の場合は、ブログを始めて半年も経たずに外注使ってましたよ。

4年ちょっと前くらいの稼げていない時期から、深く考えずに外注さんに書いてもらってました(^^;

ちょっと前に流行したリライトとかいうヤツですかね、当時やってもらってたのは。
参考本を渡して、それをリライトしてもらってました。

今はこういうリライトだけではサイトのボリュームアップ程度にしか役立ちませんから、しっかりした記事を書いてもらってますけどね。

稼いでから外注にしようと思ってる人が多いようですけど、5千円でも1万円でも稼いでいるなら、当分の間それをすべて外注につぎ込んだほうが絶対効率が良いです。

月1万円あれば、結構いい記事書いてくれると思いますよ。
その間自分はSEOだけに専念すればいいのですから、作業は格段に楽になります。

外注で楽を覚えると、後はどこで楽が出来るかいろいろと考えられるようになります。
いい意味での実践ができるようになります。

稼いでから外注、という考えだと、一生外注できなくて終わる人も多々いることでしょう。
アフィリエイトは、どんどん厳しくなってきますからね。

・中古ドメイン情報
pokefight.com
graphics-pp.net
voorock.com
online-sanary.org

Appendix

プロフィール

taka

Author:taka
単なるアフィリエイター
特に書くことは無いので、気になる方は、こちらのプロフィールでも読んでみてください。
限定公開記事のパスワードは、AQUASやツール購入者専用の特典ページにあります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

ユーザータグ

AQUAS オールドドメイン 中古ドメイン 電脳卸 ASP レビュー 楽天 アフィリエイト 初心者 アクアス 稼ぐ テンプレ レンタルサーバー テンプレート SEO オールドドメインハンター アドセンス A8 物販 特典 上位版 yahoo バックリンク サーバーサブドメイン 携帯 jpドメイン 無料ブログ メール サブドメイン IE6 XREA ブラウザ 薬事法 使い方 さくら 順位変動 稼げない デザイン 相互リンク Firefox IE7 成約率 ブログ google SIRIUS 記事 リンクシェア ロリポップ コンテンツ シリウス セーフカラー 情報商材 売り上げアップ  SCK コンバージョン率 商品選び キーワードコレクター無限 キーワード 外注 青色 書き方 STMX サイト作成 ツール 対策 変動 エックスサーバー 差別化 承認率 売れる商品 ヤッターマン ターゲット HTML バージョンアップ 会員サービス Yahoo 失敗 結果 期限切れドメイン 破棄率 連絡先 結果が出ない ワードプレス パーマリンク プラグイン イベント A8フェスティバル 規約 報酬 クローズド案件 記事の書き方 新規ドメイン 一流の思考法 図書カード 実績 記事サービス 森本貴義 SEO八卦の陣! リスクヘッジ 分散 SEO対策 被リンク 野村主義 独自ドメイン 購入 無料サーバー IE8 集客 MYユーザー 方法 通常版 携帯サイト 高料率 カスタマイズ お礼 販売力 MYユーザー 削除済みドメイン あいさつ まずはアフィリエイトで月10万円を稼ぐ為の本 ミニム 物を売る アカウント マルチドメイン 

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。